血糖値を下げる食事療法で糖尿病を克服する方法TOP > 血糖値が高いと体にどんな影響を及ぼすか > 血糖値とHbA1cの関係とは

血糖値とHbA1cの関係について

 
あなたは健康診断などの検査結果に、HbA1cと記載されているのをご覧になったことはありませんか?

実は、それがヘモグロビンA1cというもので、糖尿病と密接に関係しています。

ヘモグロビンとは、赤血球の中のタンパク質をさすのですが、このヘモグロビンは血液中の糖分と結合しやすいという性質があります。

ブドウ糖と結合したヘモグロビンには幾つかの種類がありますが、特にその中でもヘモグロビンA1cは、血糖値が高いほどどんどんブドウ糖と結合していきます。

ということは、ヘモグロビンA1cの値が大きければ大きいほど、体内では高血糖が続いている状態にあると言えます。

このことから、HbA1cの値と言うのは糖尿病検査においてとても重要な意味を持つものです。

一般的な血糖値の検査では、食前か食後か、または食後どれくらい時間が経っているか等で血糖値が違ってきますが、ヘモグロビンA1cの検査を行えば、過去1〜2ヶ月間の血糖値の状況を把握することができると言われています。

実は、ヘモグロビンは4ヶ月ほどの寿命があると言われていますが、その間ずっと体内の血液中を流れながら余分なブドウ糖と結合しているのです。

ですので、ヘモグロビンA1cの検査をすれば、これまでの1、2ヶ月間どの程度余分な糖分が体内にあったのかを知ることが出来ますので、本当の意味で血糖値を知ることができるというものです。

このことから、糖尿病検査ではHbA1c(ヘモグロビンA1c)の値を重視しています。

糖尿病は、現代医学では完治することが難しいと言われています。

そうなる前に、やはり普段から食生活や生活習慣を見直し、生活習慣病にならないように心掛けておくことが大切です。

糖尿病になってしまうと、食事制限や、つらい運動、時間を割いての通院と、多くの制約が待ち受けます。しかも、合併症を引き起こすという危険さえも生じます。

糖尿病と言うのは厄介な病気なんですね。

HbA1cってどんなもの

血糖値の正常値ってどのくらいでしょうか

健康診断を受けると、血糖値が高いとか低いとかで再検査になったことってありませんか?でも、正常値って一体どれくらいなのか、ということはあまり記載されていないことが多いようです...

血糖値が高いとかかりやすい病気って

血糖値が高く、高血糖と診断されても、これといった具体的な自覚症状が殆どなく、自分では気づかないうちに悪化していることも少なくありません。自覚症状がないからと、放置していると...

血糖値が高いと太りやすいのか?

血糖値が高いと太りやすくなるのか調べてみました。そもそも肥満とは、どのような状態のことを言っていると思いますか?それは、消費するカロリーより過剰にカロリーを摂取する...

血糖値が高いと血液がドロドロになってしまう?

血糖値が高いというのは、血液中を流れるブドウ糖の量が多いということですが、食後、食べ物が分解されると、摂取した糖分や炭水化物はブドウ糖として血液中を流れますので、一時的に血糖値が急...

血糖値と糖尿病の関係は

人間は食事を摂取すると、食べた物が体内で分解されて血液中を流れる糖分、つまり血糖値が上がってきます。しかし、血液中を流れる糖分は体を動かしたり、脳を動かす栄養源として消費さ...

血糖値と血圧は関係するか?

血糖値と血圧と言ったらなんとなく関係なさそうに感じますが、ただ、どちらも高いと危険なものという印象はあると思います。しかし、医療現場からすれば、血糖値と血圧は密接な関係があ...

血糖値はお酒やタバコにも関係する?

お酒は血糖値を上げるので、危険であるということは、おそらく誰でもがご存知なのではないでしょうか。でも、タバコも高血糖の人には危険であるということは、案外知られていな...

血糖値とHbA1cの関係とは

あなたは健康診断などの検査結果に、HbA1cと記載されているのをご覧になったことはありませんか?実は、それがヘモグロビンA1cというもので、糖尿病と密接に関係しています。 ...

糖尿病とペットボトル症候群

ペットボトル症候群というのをご存知でしょうか?実はペットボトル症候群というのは通称で、本来はソフトドリンクケトーシスという名前の病気です。では、それはどうい...

血糖値を下げるには

血糖値が高いにもかかわらず、そのまま放置しておくと糖尿病になってしまう危険性があります。糖尿病は初期に殆ど自覚症状が無いため、知らず知らずのうちに進行してしまってい...